食べだしたら止まらない!!

これは「おちらし粉」といって川東で生産された小麦・玄米・大豆をブレンドした粉です。

ブレンドの比率は企業秘密ですが・・・

6月26日(日)に高松市地域ゆめづくり提案事業の特産品バザーで販売するため、生活研究グループのみなさんが「おちらし飴」を作ってくださいました。作り方も教えてもらったので家で作ってみようと思ってます。

おちらし飴の作り方

材料

おちらし粉450g・砂糖300g・水アメ250cc・水100cc

 

①水・砂糖・水アメを鍋に入れてよくかきまぜながら強火にかけて煮詰める。

②煮立ったら火を止めておちらし粉を入れてよく混ぜる。

この時点でいい香りが・・・

③鍋から取り出し棒状にのばす。

この時、太すぎても細すぎてもダメらしく、手際良く作業していました。

④伸ばした生地を斜めに切る。

⑤荒熱をとるため、広げて冷ます。

袋づめにするので、熱いとくっついてしまうそうです。

ここで試食させてもらいました。

食べだしたら止まらないけどここは我慢・我慢!

⑥作業開始から2時間後、袋につめて完成ですが、この時点でも封をしないままでした。もう少し冷ますそうです。

すべて、手作業でしたが、生活研究グループの皆さんのチームワークの良さに関心しました。

26日当日は100個完売してきますね!!

コメント (0件)


竹採りマルチチャレンジプロジェクトサイト
http://tmn.kwgi.net/article.php?story=20100625100836523