鳴門へ!!

先日、ええ・・・もう先週末(7月9日金曜日)の話ですが、徳島県は鳴門へ研修に行って参りました。

うちのセンター長のバイブル(爆)☆現代農業に取り上げられ、去年からいろいろとお世話になっていました『武田のおじいちゃん』ちへ。

竹パウダーの機械を自身で作り、今も改良しながら生産しているおじいちゃんです。

とても研究熱心で、周囲の方たちもいろいろな方面のプロフェッショナルということもあり

いろいろな商品等に取組んでいます。

その一つが・・・コレ↓

何に見えます?

竹パウダーのお風呂なんですよ。

砂風呂みたいな感じ???

前身パウダーに浸かるのは無理でも、足湯ならぬ足パウダー(笑)♪になるといいなぁ~と部長の主人は申しております。

こちらは竹パウダーから抽出した入浴剤です。

少しスモーク的な香りがするのですが、スモークが食べれる人はOKやと思います。

竹を焼くときの香りがするのかな?

風呂に使った竹パウダーはここで生ゴミと一緒に寝かされて肥料になります。

風呂も半分づつ入れ替えるそうなので、常に茶色の発酵が進んだ状態で楽しむことができます。

機械については・・・私は専門外なので、男性陣がくいついて説明を聞いていました。

出来立てのパウダーはさらさらって感じではなく、水分を含んでいるのでもっさりしていました。

ぎゅっと握ると雪球のような感じで固まり、竹の香りが心地よい竹球となりました。

 

まだまだ1日ではわからないところもたくさんあり、鳴門通いは続きそうです。

先ずは、竹パウダーがどんなものか皆さんに知ってもらえただけでも十分かな。

炭生産組合は別の知識を手に入れて帰りましたよ!!

 

武田のおじいちゃん!!雨の中ありがとうございます。

また、お邪魔しますのでよろしくお願いします!!

コメント (0件)


竹採りマルチチャレンジプロジェクトサイト
http://tmn.kwgi.net/article.php?story=20100712152641864