メニューをスキップして本文へ


活動レポートpart.Ⅰ

  • 2011年1月14日(金) 11:08 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    23,073

今年に入ってから初の東谷へ行って来ました。明日から、天気がくずれるということで、野菜の状況とイノシシ檻の状況を見てきました。

昨年から、東谷へ続く道は一部、拡幅作業のため、ガタガタ道だったのが、今年に入って、きれいに舗装されていました。ありがたい!

それはさておき、まずは、イノシシ檻の状況を見てきました。

前回と変わりはありませんでした・・・金物の檻でも設置してから捕獲まで3~4年はかかるそうです。ホントに我慢比べですね。

上原さんの大根畑へやってきました。寒さのせいか、成長が遅れているそうです。パウダ―有りと無しで30cm四方での雑草の生え方の変化も比べていてくれていますが、今のところ、さほど変化は見られないそうです。

別の畑には、ホウレンソウの栽培実験中です。こちらはA:パウダ―を上からかぶせたものB:パウダ―なしC:土とパウダ―を混ぜ合わせたものの3種類での実験です。

まだまだ、収穫までにはかかりそうですが、上原さんが大事に育ててくれています。

ホウレンソウ畑の隣(段差はありますが・・・)の畑です。今は何もない畑ですが、4月にひまわりの種を蒔くそうです。夏には一面ひまわり畑になる予定です。

~ひと手間工夫~

枯れていてわかりにくいと思いますが、これは「ムカデ芝」と言います。「ムカデ芝」の特徴は葉っぱが広くて雑草が生えにくく、踏まれても強い。違う意味で手間いらずの芝のようです。東谷でも、一部の集落で 田と田の境目などに植えるそうです。、見た目がムカデに似ているとのことから「ムカデ芝」と言われえいます。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://tmn.kwgi.net/trackback.php?id=20110114110842654
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

サイト カレンダー

サイトカレンダをスキップ

2018年 12月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事

月曜日 12月10日


木曜日 12月 6日


火曜日 12月 4日


月曜日 11月19日


金曜日 11月16日


水曜日 11月 7日


月曜日 11月 5日


金曜日 10月26日


火曜日 10月23日

イベント

-