メニューをスキップして本文へ


去年も宣言しましたが・・・

  • 2011年8月30日(火) 21:17 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,459
よもやま話

やっぱり肉体労働は向いていないと再確認した東谷のヌシです。

かといって頭脳派でもない、どちらかというと行き当たりばったりな・・・

 

いやいや、そんなんでなく

扁桃腺が腫れていてハスキーヴォイスなわたくしですが

とりあえず、生きてます(笑)。

 

さて、まゆちゃんが書いてくれていたものの続きです。

竹マルチームは、竹を切り出しまたまた何か企んでおります。

世の中にはいろんな機械がありまして、

普通に嫁に行き、普通な生活を送っていたらば

こんな木工用機械なんぞお目にかかることも無かっただろうに・・・

と、ものめずらしげに撮りましたが

竹を4m93cmにカットしていきます。

次に節をサンダーで綺麗にしていきます。

4本の竹の同じ位置に穴をどんどん開けていきます。

これがなかなか難しい。

垂直にドリルを入れて貫通さして穴を開ける・・・

簡単そうに見えて、なかなか。

私はロープの先がほどけんように黒テープでくるくる。

下駄も脱ぎ散らかし、玄関ポーチのマットの上に座り込み・・・。

もう、嫁にもいけません(まだ行く気かいっ!!)。

そして、これまた慣れる頃に終わる作業・・・

ロープ通し。

針金を糸通しにして4本を繋ぎます。

4本がいかだのようになったら、次はバーナーで半分に割った竹にアールをつけていきます。

水掛ばばあの私が曲げたところに水をぶっかけ冷します。

すると、こんな風に曲がってくれるんですね。

・・・ここから竹パウダー作りにうつったので詳細を見届けておりませんが、

この竹の上に板が乗り、ちょいと加工されると

こんな乗り物になるんですね。

『竹の滑り台』

ちなみに、滑ろうとしているのは私ではなく、私の娘ですが♪

毎日滑っておりますよ。

竹同士なのでよく滑ります。

おっと、受験生の皆さんは気にしないでね!

そして、それが出来たころ、私はそば畑に一人竹パウダーを撒き散らしに行っておりました。

年越しそばが食べられたらいいなぁ~。

・・・まさに夢づくりですわ♪

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://tmn.kwgi.net/trackback.php?id=20110830211701335
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

サイト カレンダー

サイトカレンダをスキップ

2018年 09月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事

月曜日 12月10日


木曜日 12月 6日


火曜日 12月 4日


月曜日 11月19日


金曜日 11月16日


水曜日 11月 7日


月曜日 11月 5日


金曜日 10月26日


火曜日 10月23日

イベント

-