作業が盛りだくさん!!

平成23年11月24日(木)、PM1:00に東谷コミセン集合。

本日の作業内容は・・・

一. ソバの実をさびく作業

二. 米の脱穀作業

三. チップの運搬

ソバのさびき作業

風でゴミなど飛ばす作業を”さびく”と言います。来年用の種にと思っていたんですが、根が出てきて種としては使えないので、試食用になりました。

左側は、「信州大ソバ」で右側が「滋賀県産のソバ」です。蒔いた時の量より2倍ほど増えていました。あとは、乾燥させてからの作業になるので、ソバはここまで・・・・

米の脱穀

つづいて、この道具は???

「横づち」と言って、米の脱穀作業にはかかせない道具です。

稲作実験の米です。3パターンあったうちのノーマル分です。ムシロの上に並べて「横づち」で叩いていきました。昔ながらの作業ですが、初めての作業を楽しんでやっていました。最後には素手でする方が、かたまることもなくバラバラになるのでこっちの方が早かったかも・・・・

いのしし檻の整備&チップの運搬

次は力作業なので私たちはコミセンに残って、手作業の脱穀をしていましたが、あっという間に時間が過ぎ、時計を見ると16時半・・・なかなか戻ってこない力作業組の様子を見て帰りました。

カメラの電池も切れてしまい作業中の写真も取れないままになりました。失敗!失敗!

まだ、浅野のソバもあるので、来週ぐらいに作業してきます。

 

 

 

コメント (0件)


竹採りマルチチャレンジプロジェクトサイト
http://tmn.kwgi.net/article.php?story=20111125121603345