「シュラ」 登場!!

6月26日(火) 曇り時々晴れ  8時集合

今日は、なんと あの「シュラ」がやってきました。

シュラと聞いてもピンと来ないと思います。

私も、??何それ?でした。

竹マル役員が小豆島まで受け取りに行ってくださり、本日初お披露目です。

こちらのオレンジのすべり台のような物がシュラです。

決して流しそうめんではありません。

何をする道具かといいますと、山の上のほうの竹を切ってふもとまで、

一気に流すための道具です。

今日は、県の方も来てくださって6人での作業です。

1本6mのシュラを8本つなぎました。なんと全長48m!!

 試しに1本流してみました。

「お~!!」という歓声とともに、竹が上から下まですべり下ります。

最初のこうばいがとってもも急なので、すごいスピードです。

「下の人~のいといてよ~!!」

その後も、上のほうの竹を次々と切っては、流しました。 

 下に待機していた、F川さんは、竹を適当な大きさに切る作業にてんやわんやです。

今まで、山の上のほうの作業は大変でしたが、これで楽に作業ができます。

最後には満足そうな、F川さんとO田さんです。

みなさん本当にお疲れ様でした。

コメント (0件)


竹採りマルチチャレンジプロジェクトサイト
http://tmn.kwgi.net/article.php?story=20120627151304679