メニューをスキップして本文へ


小さな収穫祭!?

  • 2011年6月10日(金) 09:19 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,875

平成23年6月9日(木)、1日に試しに掘ってきた、ジャガイモを昨年、購入した、オーブンレンジでチンしてみました。写真の左側が「キタアカリ」で右側が「男爵」です。「キタアカリ」は、ほんのり黄色で甘くかんじました。調味料をつけなくても、おいしくいただきました。

レタスの収穫もしないといけないので、また報告します。その時にジャガイモ、インゲン、枝豆、ホウレン草の様子もみてきます!!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

試しに・・・掘ってきました。

  • 2011年6月 1日(水) 15:32 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,813

 

平成23年6月1日(水)、午前中の天気も昼からは雨が・・・。日頃の行いが悪いのは知っていましたが、カッパを着ての作業となりました。

どれぐらいの大きさまで成長しているか、掘ってみました。初めに抜いたジャガイモがあまりに小さすぎて、もう1株抜いてみました。大きさも、まだまだ小さかったので、収穫も下旬まで待ってみます。

レタスも形になってきましたよ。あとは周りの草を抜いていかないと・・・草に埋もれてます。

また、天気の時に出動します。

 

 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

祝!収穫です

  • 2011年5月27日(金) 12:06 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,912

平成23年5月26日(木)PM2:00、午後から雨が降ってきたんですが、チンゲン菜と水菜の収穫のため、カッパ持参で収穫してきました。

水菜・チンゲン菜ともに初めての栽培でしたが、上出来と思っているのは私だけでしょうか?パウダ―を使用したものと成長比較をしていたんですが、収穫できたことに喜んでしまい、測量するのを忘れていました。すみません。

香川県も今日、梅雨入りしました。こればかりはどうしようもないですね。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

そろそろ・・・収穫?

  • 2011年5月26日(木) 13:40 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,899

平成23年5月26日(木)AM9:45、6日ぶりに畑へきました。6日前に刈ったはずの草が増えていたのには、思わず感心してしまいました。

水菜なんか、草と同化して近くで見ないとよくわかりません(笑)先週の雨で水がウネ間にたまっていたので、排水ができるようにはしたんですが、土がやわらかすぎて、応急処置だけしかできませんでした。草ぬきもしたかったんですが、時間もなく、PH値の測定と野菜の成長写真を撮って帰ってきました。

少しずつですが、レタスの形になってきています

水菜も周りの雑草と同化して近くで見ないとわからないくらいの草が・・・

チンゲン菜も大きくなりました。

ホウレン草です。他の野菜に比べて、成長が悪いんですが・・・

枝豆。

いんげん

さつまいも。

じゃがいも。

収穫がまちどおしいです。チンゲン菜と水菜の収穫をこれから行ってきます。収穫の様子はまた、報告します。

 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

こんなものまで・・・

  • 2011年5月25日(水) 09:37 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,531
おしらせ

平成23年5月24日(火)、コミセンに届いたものは・・・

発電機です。以前から購入を考えていたセンター長でしたが、3月11日の東日本大震災以降、発電機が売り切れ状態だったため、2ヶ月後となってしまいました。試運転をするため、ガソリン携帯缶をダイキさんで買ってから、ガソリン5L分を入れ、コミセン前で試運転してみることに・・・。

エンジンオイルとガソリンを入れて、いざ!リコイルスターターを引いてエンジン始動!!すぐにはかからず、何回か引いて大きな音が外に響いていました。(学校帰りの児童も耳をふさいで、コミセン前を通り過ぎていく(笑))テストのためポットでお湯を沸かせました。もちろんちゃんと使えます。大きな音が響くなか、お客様が・・・。言っていることもわからなく、身振り手振りで対応することに。

試運転も無事終了!!災害時はもちろん、イベント等(竹マルも)で使用できます。6月に東谷での災害訓練がデビューかな?という感じです。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

生きてますよ~♪

  • 2011年5月23日(月) 10:28 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,077

なんとか生きてます。

今年もいろんな役が当たってしまい、つい昨日も市役所で

『え~~~~』

を叫んできた私です。

そんな土曜日の午後、

まゆちゃんのレポートの続きである『武田さんちの竹パウダー肥料』を使った稲作にチャレンジ!!をしてきました。

 

まゆちゃんも書いてくれていました、第1陣は

上原氏の『東谷産竹パウダー肥料』を入れた田んぼでの田植えです。

キャデラックの後ろにはパウダー肥料以外に、量りやら苗やらを積んで天神の交差点へ。

こんなふうに囲いをして、東谷産・鳴門産・通常と三区画で比較してみます。

パウダー肥料を撒いたあと、上原氏・まゆちゃん私の三人で足で混ぜ混ぜし

土が少し落ち着いたら、均して

いざ!田植え★

うちは実家も嫁ぎ先も稲作をしていないので

田植えは小学校の学校農園以来(笑)。

まゆちゃんは手馴れているのか、どんどん植え付けていきます。

こんな感じでプールが出来ました。

カエルが泳いでますがね♪

 

 

そして、それから遅れること2日。

武田氏の竹パウダー肥料が手に入ったので早速田植えです。

本部長の主人も田植えは子どもの頃以来とか・・・。

実にうん十年前ですな。

私も生まれてません(爆)★

第1陣と同じように、パウダー肥料を混ぜて苗を植えていきます。

ええ、私は主人が遊ばないように棒を・・・いやいや携帯を片手に見張り役です(笑)。

これで、三箇所揃いました。

 

そろそろ、蛍の舞う季節。

この田んぼにもたくさんの蛍が舞いますが、苗はそれを見上げながら大きくなるのかな?

つぎはパウダーの生産と生ゴミ処理のチラシ作りにはいります。

頑張ろう・・・っと。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

野菜栽培 PH測定

  • 2011年5月20日(金) 13:30 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,204

平成23年5月20日(金)晴れ。 18日にホウレン草の成長が悪かったので、他の野菜のPH値を測定したところ、レタス、チンゲン菜、水菜も標準値よりも低かったので、ホウレン草と同様に苦土石灰を土に混ぜ合わせるために浅野の畑へ。まずは、野菜の周りに苦土石灰をまいて、硬くなった表面の土をほぐしながら、苦土石灰を混ぜ込んでいきます。表面をならしたら、もう一度、根元辺りに苦土石灰をまいてから、水をあげて、土となじむまで、数日、おいておきます。

レタス、パウダ―あり

レタスのPH標準値なんですが、6.5~8.0なんですが、18日測定値が5.8で今日、測定したら、6.0になっていました。

レタス、パウダ―なし

18日測定値が5.0で、今日は5.8でした。

チンゲン菜、パウダ―あり

チンゲン菜の標準値は6.5~7.0です。18日測定で、5.8でしたが今日は6.0でした。

チンゲン菜、パウダ―なし

18日測定値は5.2でしたが、今日は、5.8でした。

水菜、パウダ―あり

水菜の標準値は5.5~6.5ですが、18日測定で5.0でしたが、今日は、5.2でした。

水菜、パウダ―なし

18日測定では5.6でしたが、今日は5.8でした。

また来週、PH値の測定をやってみます。標準値になっていればいいんですが、2時間の作業はあっという間です。

枝豆です

いんげんです

枝豆といんげんの草ぬきが終わらなかったので、来週、PH値の測定と一緒に作業してきます。

 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

稲作 実験開始

  • 2011年5月19日(木) 09:48 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    1,841

平成23年5月18日(水)AM9:00 東谷へ。5月の役員会で、稲作実験をすることになりました。東谷では田植えの真っ最中です。

実験内容は、1m×2mの大きさ内で竹パウダ-+牛フン+米ぬか+もみ殻を混ぜ合わせたものを肥料として使用した稲作実験です。

こちらが、竹パウダ-+牛フン+米ぬか+もみ殻を混ぜ合わせたものです。

実験に使用するのは「コシヒカリ」です。

実験場所はスタッフの三好さんの空いている場所をお借りしました。

師匠の上原さんが実験地の準備にかかりました。

肥料をまいて、よく土と混ぜるため、いざ、裸足になって踏みつけていきました。

先ずは基準となる位置に上原さんが植えていきました。そのあとは、基準を目安に私が植えていったんですが、段々と間隔が狭くなっているのも気にしないで終了!!

もう1カ所つくりましたが、材料の肥料がないため、後日となりました。

また後日、様子を見に行って報告します。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

さつまいもの植えつけ作業

  • 2011年5月18日(水) 11:10 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,150

平成23年5月17日(火) さつまいもの芋ヅルが入荷しました。早速、植えつけのため、浅野の畑へ。先週からの雨で土がゆるくなっていたので、機械も使えなく、手作業で草そりして、土を柔らかくしてウネを立てました。これだけで、体力消耗です(疲)

芋づるです。このままでは長いので、半分に切って数を増やします。

こちらは、上の写真の赤マルを拡大した写真です。葉柄(ようへい)のつけねの下に小さなツノが出てきていますが、これが芋になる不定根(ふていこん)といいます。

植えつけ完了です。さつまいももジャガイモと同じで、ほとんど世話をしなくていい、とても楽な作物です。

他の野菜の様子も写真でご覧ください。

レタスの中心です。丸く形を作っていっています。

インゲン

ホウレン草

チンゲン菜

枝豆

水菜

ジャガイモの花がさきました。

センター長いわく、「うどんこ病」かなということです。

順調ですが、ホウレンソウの成長が悪いので、PH値をはかってみて、肥料をやってみます。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

野菜栽培 ジャガイモ編 その後・・・

  • 2011年5月 9日(月) 15:45 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,102

平成23年5月9日(月)午前中、6日に忘れていた、硫安をかけに行って、午後から、ジャガイモの草ぬき作業をしてきました。ジャガイモは、ウネの間の草ぬきをしました。

すっかり大きくなりました。蕾もできていて、そろそろ花も咲きそうです。

マルチをかけてないウネの間にたくさん生えています。1時間ちょっとの作業でこんなにきれいになりました。

大満足!!すっきりです。

マルチがかかっていないジャガイモが5株ほどあったんですが、野菜栽培の絵本には半培土をするように書いてあったのを思い出して、根元に土をかぶせてきました。勉強したかいがありました。

5月末には収穫ができそうかなという感じです。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

サイト カレンダー

サイトカレンダをスキップ

2018年 09月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事

月曜日 12月10日


木曜日 12月 6日


火曜日 12月 4日


月曜日 11月19日


金曜日 11月16日


水曜日 11月 7日


月曜日 11月 5日


金曜日 10月26日


火曜日 10月23日

イベント

-


サブメニュー2をスキップしてフッタへ

オンラインユーザー

ゲストユーザ: 21

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません