メニューをスキップして本文へ


竹伐採

  • 2012年12月10日(月) 12:12 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    3,951

平成24年12月8日(土) 曇り後みぞれ

今日は、ある山の竹全部伐採!!

伐採後桜の苗を植える事業に挑戦です!

朝から空はどんより曇り空、おまけに北風がすご~く冷たい中

竹伐採を行いました。

今日は、総勢16人での作業。

寒いですが、みなさんやる気十分です。

チェーンソーで竹を次々切り倒してくれます。

それを、根元の太い部分と先の笹の付いている部分とに切断。

根元は、竹炭に利用します。

先は、おなじみチッパー機にかけて、牛フンと混ぜ、竹チップ堆肥にしていきます。

大量の竹が出るので、肥料を置く場所はみるみる一杯になっていきます。

だんだん天気が悪くなり、みぞれまじりの雨が降ってきました。

雨にも負けず、冬の寒さにも負けず、竹伐採は、続きます。

太くて大きな木も切り倒します。

午前中の作業後の風景。

大分、竹がなくなりました。

お弁当を食べて、昼からも作業は続きます。

私の作業は、ここまで。

皆様お疲れ様です。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹チップ堆肥実験 ソバ7

  • 2012年12月 6日(木) 13:53 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,432

平成24年12月3日(月)、5日(水)

ソバの脱穀作業。

両日とも、S原さん、みっちゃん、よしのりさんで作業してくれました。

私は、風邪でダウン。申し訳ありませんでした。

脱穀機です。

ここに、先日から干していたソバを入れてます。

足でレバーを踏んで、穂を入れると実だけを取ってくれる優れモノです。

実が下に落ちるので、拾い集めて袋に収穫します。

30kg入りのコメの袋2袋とれました。

よく出来たそうです。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹林伐採・炭焼き体験セミナー後篇

  • 2012年12月 4日(火) 11:04 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,499
イベント

平成24年12月1日(土) 晴れ

炭焼き体験の2回目。体験の方3名とスタッフ等併せて15名での作業です。

今日は、炭出し。同時進行で、炭用に切り出した竹の上の部分をチッパー機にかけていきます。

竹チップ肥料を作る作業。

まずは、集合写真。そして、今日の作業の説明です。寒いので、恒例のたき火が燃えています。

前回10月27日(土)に竹を入れ、11月8日(木)火入れ、14日(水)まで燃やしました。

もう十分冷めているので、入口をふさいでいたレンガを壊していきます。

 窯の中はこんな感じ。

ローラー式の梯子を中に入れて、炭を取りだします。

取りだした炭は長いので、机の上で踏んで割っていきます。

それを箕にとって、袋詰めします。

このくらい入れるとだいたい10kg。この袋をたくさん作ります。

袋詰めした先ほどの炭は、倉庫に保管します。

粉々に砕けた炭は、こちらに袋に入れて置いています。

これは、さらに砕いて粒子にし、菊などの肥料にする予定です。

こちらは、同時進行中の竹チップ堆肥作り。

体験で来てくださった方が一生懸命作業してくださっています。

竹チップが出来ています。

竹の柵は、炭生産組合の方が組み立ててくださってました。(ちょっといい感じに

出来あがっています。)

竹炭に使ったささの部分ですが、結構たくさんあります。

今日は、おみやげ付き!!

竹炭(消臭用)と、竹酢液です。

とても貴重な体験。

ちょっとお得なおみやげまでいただいて、大変有意義な一日でした。 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

龍桜まつり 竹すべり台(当日)

  • 2012年11月19日(月) 12:01 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,898
イベント

平成24年11月10日、11日 龍桜まつり当日

今日はいよいよ、龍桜まつり当日です。

竹すべり台はどうなったでしょうか?

なが~いすべり台が完成しています。

かわいらしい子どもさんが一人ですべっています!!

後ろには順番待ちをしている子どもさんもいるようです。

横から見るとこんな感じ。

とっても長いので、子ども達も楽しそう。

すべり台の横には、竹マルプロジェクトのパネルを置きました。

今年度の取り組みを掲載しています。

すべり台とは違いますが、竹マルつながりで・・・。

外のテントでは竹炭や竹酢液などの販売もしました。

少し大きい子どもさんたちも次々すべっています。

10日(土)、11日(日)とも、暗くなるまで子どもたちが、ひっきりなしにすべっていました。

このすべり台の様子は、毎日新聞にも掲載されました。

すべり台は大盛況でした!!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

龍桜まつり 竹すべり台作成

  • 2012年11月16日(金) 15:29 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    3,438
イベント

平成24年11月7日(水)晴れ

文化祭の時、改善センター中庭に置くための竹すべり台作成。

去年使ったすべり台を補強して使います。

O田さんがソリにするのに丁度よい(個人所有ですが・・・)板を2枚用意してくれてました。

これで、ソリが2つ作れます!!

板の端に細い板を取り付けます。

両端に細い木を取り付けたものを2組作りました。

真ん中にも細い木を取り付け、いよいよ、滑らすための竹を取り付けます。

竹の端をソリのように切ります。そして、バーナーで温め・・・。

急激に冷やします。そして、先に角度をつけてすべりやすくしていきます。

 

私の作業は、ここまで。みっちゃんが文化祭の準備に行くので交代です。

センター長や皆さんは、この日日没まで作業を続けられました。

お疲れ様でした。

8日(木)には、改善センターへ運ばれる予定です。

 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹チップ堆肥実験 ソバ6

  • 2012年11月16日(金) 12:24 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,526

平成24年11月6日(火)晴れ

今日は、いよいよソバの収穫です。

この日は、センター長、みっちゃん、s原さん(夫)、よしのりさんで作業しました。

背丈もうんと高くなって、子実もだいぶん色づいています。

S原さん(夫)、慣れた手つきでソバをどんどん刈り取っています。

こちらでは、よしのりさんが刈り取りをしてくれています。

軽トラックいっぱいに収穫出来ました。

実も1.5cmから2.0cmくらいもありました。

平成24年11月14日(水) 干していたソバをひっくり返す作業。

よしのりさんと、私でしました。

ソバはほとんど乾いている状態でした。

もうしばらく干して、実をよりわける作業をする予定です。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹林伐採・炭焼き体験セミナ前篇

  • 2012年11月 7日(水) 14:27 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,800
イベント

平成24年10月27日(土) 晴れ

今日は、いよいよ初めての炭焼き体験セミナーです。

先着30名様まで!お早めにお申し込みください!の案内文。

ヘルメット、竹ひきのこを30個ずつ用意。

の努力もむなしく、新しく参加してくださったのは、2名でした。

しかし、くじけずにこの日は、総勢15人での作業です。

10月末の東谷の朝は寒いのでまずは火をくべます。

東谷炭生産組合のU原さんより今日の作業の説明を受けます。

まずは、竹伐採。竹林の中に入って竹を切ります。

根元の太いほうは、竹炭にするべく炭窯の近くへ運びます。

竹の上のほうは、後日チッパー機にかけて竹チップを作るため、別の場所へ。

結構たくさんの竹を切りだしてきました。

竹炭にする竹も用意できたところで、お弁当タイム。

午後からは、竹を窯に入れるための作業です。

こちらは、竹を四つ割りにする機械。竹炭会員の手作り!!

この機械で竹を割っていきます。

四つ割りにした竹を20本から30本束にして紐で結んでいきます。

それを窯の中に立てらして入れていきます。

大人が二人窯の中に入って竹をきれいに並べていく作業です。

竹を縦に並べると、窯の天井と竹の間に空間が出来てしまいます。

そこに並べるために、こちらでは「あげ」と呼んでいる竹を斧で二つに割るのです。

長さ約50cmの竹を蒔き割りの要領で2つに割っていきます。

だんだん完成してきました。前のほうには、割っていない竹を並べます。

窯の中、竹の部分は完成しました。

その前に今度は、レンガを積んでいきます。

レンガが完成しました。プロのU原さんが完璧にしあげます。

作業終了後、終わりのあいさつです。

思いのほか、作業もはかどり竹生産組合の方も喜んでくださいました。

参加された皆さんも、満足そうな笑顔です。

1日お疲れ様でした。 今度は、12月1日(土)9:00から窯出し予定。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹パウダー実験 稲3

  • 2012年11月 5日(月) 11:59 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,565

平成24年9月30日(日)

稲刈りが終了しました。

種   類:あきたこまち

収穫量:18表 →いつもより多く収穫できた

生長期間: 早く成熟した

味   :  もっちりとしていて美味しい

以上の結果が出ました。

比較対象を設けていないので、昨年までのこの田んぼで収穫したお米との比較になります。

今回とれた、お米の写真です。とても、ふっくらとしたお米です。 

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹チップ堆肥実験 カボチャ6

  • 2012年10月26日(金) 11:45 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,525

平成24年10月24日(水) 晴れ

カボチャを収穫しました。

「坊っちゃんカボチャ」という種類のカボチャです。

あまり大きくはならない種類のようです。

急に寒くなったので、あまり大きくならなかったようです。

それでも、まずまず収穫出来ました。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

竹チップ堆肥実験ソバ5

  • 2012年10月23日(火) 11:08 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    13,507

平成24年10月11日(木)

ソバのその後を見に行きました。

畑全体に白い花が咲いている感じです。

しかし、花の下のほうを見ると・・・。

ちょっと“ピンボケ”ですが、花の下のほうに実が付いています。

まだ実は青いです。

 

1週間後 平成24年10月18日(木)

だんだん花が枯れてきて、色づいている実もあります。

 

さらに1週間後 平成24年10月26日(金)

 

実が膨らんで色づいているのがはっきりわかります。

子実の7~8割が色づいたら刈り取りをする予定です。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

サイト カレンダー

サイトカレンダをスキップ

2017年 07月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事

月曜日 12月10日


木曜日 12月 6日


火曜日 12月 4日


月曜日 11月19日


金曜日 11月16日


水曜日 11月 7日


月曜日 11月 5日


金曜日 10月26日


火曜日 10月23日

イベント

-


サブメニュー2をスキップしてフッタへ

オンラインユーザー

ゲストユーザ: 28

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません